【美人なのに結婚しない女性には理由がある!】100人以上を結婚させたスペシャリストが解説

美人なのに結婚してない女性、あなたの周りにもいませんか?

美人で結婚をしていないと、「プライドが高い」「高飛車」などよほど性格が悪いのではないかという印象もありますね。

イケメンも結婚していなかったりします。

美人やイケメンのモテそうな人達がなぜ結婚していないのか?

今回は、数々の婚活パーティーやお見合いをセッティングし、100名以上結婚に導いてきた著者が「美人なのに結婚していない人の理由」をより具体的に解明します。

美人なのに結婚できない10の理由

美人なのに結婚していない女性は、よほど性格等が悪くて結婚出来てないのか?それとも何か結婚しない理由があるのか?気になりますね。

実は自分に原因がない事もあるのですが、まずは最初に自分に原因があるケースです。

若い頃の感覚で止まっている

美人の女性は当然の事ながら、学生時代や20代の若い頃にモテていた人は多いです。

ただ、いくら美人でも年齢を重ねててしまうと、年齢に合うある程度落ち着いた恋愛になりますが、それを受け入れられない人もいます。

いまだにトキメキを相手に求めている女性も美人には多いです。

自分も相手も過去の若かった頃のイメージで恋愛して結婚しようと思ってもそれは無理というものです。

年齢を重ねてしまうと相手ばかりに「おじさんぽい」という女性もいますが、実はいくら美人でも年相応になっています。

特に、肌質や髪質に年齢が出ます。

男性はそう美人でなくても若い細胞のほうが良いのです。

自分だけはまだまだ若いつもりで年下のイケメン男性しか好きになれないのであれば相手からの需要は少なく、結婚も難しいでしょう。

理想が高い

理想が高いと自覚している人もいますが、美人の女性は今までの経験から自分の理想が高くなっている事に気づいていない人もいます。

役員秘書など仕事上で優秀な上司と接している女性も多いですね。

そうなると、一般的な男性の振る舞いが「あり得ない」と思ってしまう人もいます。

今まで高スペックな男性と交際してきた経験があり、無意識に比べてしまってる事も理想が高くなる原因です。

本人の中での「当たり前」を周りの結婚対象となる男性に求めていますが、それに応えられる男性はそういません。

一緒にいて疲れる

以下の口コミにもあるように男性は外では気を張っていても、家では唐揚げや生姜焼きを食べるような気軽な雰囲気の女性に落ち着く人は多いです。

美人はオーガニックやローフード、薬膳といった食生活にも拘ってその美を保っている人も少なくありません。

でも、男性はお肉やジャンクフードも大好きなので、食生活が合わないと結婚は難しいと考えます。

また、美人で居られるという事は節制した生活で美を保ち、完璧主義者も多いので一緒に生活をしていると疲れを感じてしまいます。

自分中心になっている

美人の女性は子供の頃から注目を浴びる事にも慣れています。

自分に対しての扱いも特別な事も多かったため、自分が中心になっていないとすねたり態度にも出てしまいます。

最初は美人に惹かれて付き合った男性も、ちょっとした事でわがままな態度を取られると長くは居られないと判断し、結婚には至りません。

美人が必ずしもそうとは言えませんが、以下の口コミにもあるように形に残らないような価値に気づいたり、自分から何かを提供する事を考えられていません。

キャリアウーマン

美人で、さらに高学歴だったり華やかな経歴を持ちながらバリバリ働いている女性は男性から近寄りがたい雰囲気になります。

本人も恋愛や結婚よりも仕事優先で考えていて、縁遠くなっています。

いくら美人でも仕事ばかりの印象で、家庭的な面が垣間見えないと結婚はイメージしづらいと思われてしまいます。

家事や子供が好きではない

結婚式のプロデュースの「アニヴェルセル株式会社」が「結婚したい女性」と「付き合いたい女性」のアンケート調査をした結果があります。(全国の23歳~39歳の未婚の男性300名が対象)

その中で、「美人・かわいい」「金銭感覚が合う」「料理上手」の3つに大きく違いが出ました。

付き合いたい女性と結婚したい女性の違いのグラフ

料理などの家事が嫌いな女性は外食も多く、外食が多ければお金もかかります。

男性は、付き合うだけなら美人がいいけど、結婚となれば金銭感覚が合ったり料理上手な女性のほうがいい、という事です。

家事が嫌いな女性は美人でも結婚はしていない可能性が高くなります。

また、女性でも子供と接するのが苦手、キャリアなども考えて子供を産みたくないと思っている人も少なくありません。

結婚して自分の子供を持ちたい男性が多いので、行き違いが起こります。

先入観を持たれてうまくいかない

前述してきた事はある程度本人に問題もありますが、美人で結婚していないというと、それだけで周りから不思議がられたり先入観も持たれてしまいます。

【美人なのに結婚しない女性が多いのは不思議】

【美人なのに結婚してないのは欠陥があるはず】

このように美人で結婚しないだけで、欠陥がある、性格に難があるのではないかと思われてしまっていますね

先入観を持たれながら会っているので、なかなか本当の自分をわかって貰えず、うまくいきません。

高値の花に思われている

美人と結婚するという事だけで躊躇されがちです。

結婚する場合、美人を選ばない方がいいのか?

画像出典:「Yahoo知恵袋

また、男性側も美人と初デートになった場合、「今までよほどいいお店や高級な食事をしてきただろうからどこに連れて行っていいかわからない」などと勝手にプレッシャーを感じています。

実は美人でも出会いがなければごくごく普通の生活をしているのに、それを分かって貰えないのです。

そもそも出会いがない

学生時代からの交際がある人は良いですが、社会人になってからは職場での付き合いも希薄になっています。

まして、看護師や保育士など女性だけの職場であればいくら美人でも出会いの機会はなかなかありません。

何かしなければ独身の異性との出会いすらないので、付き合える機会もありません。

婚活がしづらい・挫折する

美人だと理想が高く、それに見合った男性がいないというのもありますが、それだけではありません。

美人は周りからも「どうして今まで独身なのか?といった好奇の目で見られて、婚活の場に行きづらくなってしまうのもあります。

自分自身もモテた経験があると、婚活の場に身を置く事に敗北感で現実逃避します。

美人ほど婚活が続かなかったり、うまくいってないので、結婚にもつながりません。

あえて「結婚しない」美人もいる

美人であればモテてすぐに相手が見つかると周りからは思われています。

でも、モテないから結婚していないわけではなく、モテていてすぐにでも結婚出来るような美人があえて結婚をしていない事もあります。

次項からは美人なのにあえて結婚しない理由を解説します。

結婚に魅力を感じない

結婚となればお相手と長い時間一緒に居なくてはならないので、「長く一緒に居るのは疲れる」「一人で自由に過ごす時間も欲しい」と、結婚はせず、会いたい時だけに会うパートナーの関係性を選ぶ人もいます。

さらに、美人であれば幾つになってもモテて、恋愛体質の女性もいます。

恋愛感情は3年程度で冷めるので、3年以上同じ男性と付き合えないような女性も美人には多いです。

そのため、結婚しないほうがずっとモテていられると思っている人もいます。

そうした体質を自覚している美人は「結婚をすると相手に迷惑がかかるから」とあえて結婚をしていないケースもあります。

また、何と言っても結婚しないほうが自分の自由になる時間もお金もあります。

仕事を優先したい

結婚がキャリアの邪魔になってしまうケースもあるでしょう。

キャリアを積んで仕事がデキる美人も多いので、独身でいたほうが仕事に集中出来るという事もあります。

産休や育休を取りながら仕事を続けていく美人もいますが、結婚をして家事や育児もこなしながら仕事となると躊躇するキャリアウーマンもまだまだ多いですね。

事実婚を選ぶ

事実婚とは、法律上有効な婚姻届けを提出していないものの、普段の生活では一般的な結婚と変わらない形の事です。

キャリアウーマンなど仕事を頑張っている女性に美人は多く、合理的です。

結婚をすると苗字も変わりますから、様々な名義変更の手続きも必要となり大変です。

そうした煩わしさを避けたり、法律で縛られない関係を好む人もいます。

結婚以外の幸せがある

年配の世代であれば以下の口コミのように「美人が結婚をしていないなんてもったいない」と思う風潮もありました。

結婚以外の幸せが考えづらかった時代は終わり、今は独身女性が必ずしも不幸というイメージもなくなってきています。

「適齢期になったら結婚する」という意識もなくなって、今は他に楽しい事ややりたい事があるので結婚をしないけれど、いつか結婚するつもりの美人は多いです。

30代40代向けの海外留学をサポートする業者も増えて「オトナ留学」や、資格取得にチャレンジしたり、勉強に打ち込む美人も多くいます。

イケメンが結婚しないのも理由がある

美人なのに結婚してない女性だけでなく、イケメンで結婚していない人もいます。

イケメンでモテそうなのになぜ結婚していないのか不思議ですね。

でもこれにも理由があります。

以下は女性が付き合いたい男性と結婚したい男性に求めている結果ですが、結婚したい男性には格好良さよりも、経済力や生活力を求めます。

付き合いたい男性ではかっこいいが支持されるが、結婚したい男性では経済力や生活力が求められる

※「アニヴェルセル株式会社」の「結婚したい男性」と「付き合いたい男性」のアンケート調査結果(全国の23歳~39歳の未婚の女性300名が対象)

つまり、いくらイケメンでも仕事が安定していなかったり低収入であれば結婚は難しいでしょう。

また、結婚をしていないと時間やお金に余裕があるので、心の余裕からイケメンに見えているという事も大いにあります。

婚活している美人もいる(結婚相談所に美人が多い理由)

美人なら婚活をしなくても結婚がしているというイメージもありますが、実は美人も婚活しています。

同じ婚活でも結婚相談所に美人が多いのです。

いささか信じがたいですね

美人なら、もう少しライトな婚活、合コンやパーティー、マッチングアプリで相手が見つかりそうですよね。

でも、結婚相談所に登録している女性は、合コンや街コンなどの賑やかに出会うような場は苦手という奥ゆかしい女性が多いです。

結婚相談所のお見合いは、身元も保証されている相手と1対1で出会えるので真面目な女性から人気です。

真面目な女性は日々の生活態度が身なりや仕草にも顕れて、美人だと言われる所以です。

さらに、結婚相談所に美人がいる理由を解説していきます。

若いうちが有利なので若い女性が増えている

結婚相談所では、同じように美人であれば少しでも年齢が若い女性が男性から選ばれます。

美人の20代女性が結婚相談所に登録していると「モテそうなのになぜ?」と思う人がいますが、モテる時だからこそ結婚相談所で多くの男性の中からより良い条件の男性を選ぶ美人も増えてきているのです。

結婚相談所であれば何万人という登録男性の中から選ぶ事も出来るので、日常では出会えなかったエリートとの出会いもあります。

マッチングアプリとは違い、公的書類の提出もしている身元保証もされた安心の男性ばかりなので年収詐称もありません。

婚活女性が男性に希望する条件は、年齢、年収、学歴、身長、職業、喫煙の有無など色々あるのに対して、男性はほぼ女性の年齢と見た目だけで決めています。

もっと言うと結婚相談所の女性は年齢ではじかれてしまって、お見合いをする事すら大変になっています。

以下は会員数最大を誇るIBJ(日本結婚相談所連盟)で女性が男性にお申込みをしてお見合いが成立する平均で、年齢を重ねるごとに難しくなっています。

女性からの申し込みでお見合いが成立する確率

逆転の発想で、今や年齢を重ねてモテなくなってから結婚相談所に来ても手遅れになりつつあります。

昨今はSNSなどでも「結婚相談所では女性が余っている、大変」といった口コミも増えてきているので少しでも有利な若くて綺麗なうちに入会する女性が増えています。

美容業・接客業の女性が多い

結婚相談所にはアパレルなどのサービス業や、エステティシャンや美容師、ネイリストといった美容業の女性の登録も多いです。

その他、女医、看護師、CAなどの接客業の女性の共通の悩みは、シフト制や土日勤務で一般的な人と休みが合わない事です。

就業時間時間が遅くて合コンなどに間に合わなかったり、土日開催が多い婚活パーティーにもなかなか参加が出来ません。

でも、結婚相談所ではあらかじめ休みを明記して、休みの合う人を探す事も出来るのです。

そして、ファッションや美容に携わる仕事や、人と接する職業の女性は、本人の美意識も高く、美人も多いのです。

男女比で女性のほうが多いのでレベルがアップ

結婚相談所の最大の連盟のIBJ(日本結婚相談所連盟)では女性の登録者のほうが断然多いのです。

以下のグラフはIBJの登録会員の男女比です。

女性が30~34歳で3倍以上、35~39歳で2倍以上、20代に関してはなんと約5倍女性が多く登録しています。

IBJに登録している男女比のグラフ

画像出典:PRESIDENT WOMAN

これだけ女性が多いとサクラなのではないか?と噂にもなっています。

【詳しくはこちら【IBJの女性会員のレベル】美人が多い理由」】

いずれにしても女性のほうが多いので、何とかお見合いが出来るよう登録写真(プロフィール写真)は写真スタジオで撮影をするのは勿論、ヘアメイクや服装も洗練されたものにし、外見が磨かれていきます。

美人が結婚しなくても不思議ではなくなってきた

今はライフスタイルも多様化してきて、美人と結婚の有無が必ずしも繋がるような時代ではなくなりました。

むしろ、結婚しない方が常に人目も意識しながら自分磨きをし続けられて美人でいられるという事もあるでしょう。

だんだんと美人やイケメンで結婚してなくても特別視する人も少なくなるはずですが、でも、まだまだ先入観は持たれますよね。

美人の人は友達に「紹介して」と言ったり、合コンやパーティーなどで比較されながら会う事にはプライドが邪魔してしまう人も多いので、結婚相談所の出会いが良いでしょう。

結婚相談所であれば事前に自分の希望を先に伝えた上で、1対1のお見合いという形で会う事が出来ます。

1対1なので人目を気にする事なく、また、結婚相談所によって違いはありますが、お断りを代行してくれる所を選べば後腐れなく安心です。

結婚相談所の違いや選び方