エン婚活エージェントとは、エン婚活エージェント株式会社が運営、上場企業(東証一部)のエン・ジャパン株式会社のグループが手掛ける結婚相談所です。

エン・ジャパンと言えば、転職や派遣などで人を繋げる人材紹介サービスの大手なので、婚活サービスも期待出来そうです。

料金が業界最安値と言われていますが、サービスはどうなの?会員の質は?などなど今回はエン婚活エージェントのサービスの内容や料金、評判や口コミも交えて解説していきます。

目次

エン婚活エージェントはどんな婚活サービスなのか?

ネット完結型のマッチングアプリは運転免許証の本人確認程度で始める事が出来て、気軽に始められるのですが、「既婚者だった」「プロフィールに虚偽があった」「ヤリモクだった」などの事も起きています。

その点エン婚活エージェントでは独身証明書をはじめとする身元を保証するための必要書類の提出が不可欠です。

エン婚活エージェントは「必要書類」の提出が必須

エン婚活エージェントでは、以下の4つの公的書類の提出が必要です。

【活動に必要な提出書類】

  1. 本人証明書(運転免許証やパスポートなど)
  2. 独身証明書
  3. 年収証明書(男性は必須、女性は収入のある方のみ)
  4. 学歴証明書(短大卒以上の場合は必須)

これらの書類はたいていの結婚相談所でも必要書類として提出しているものです。

    エン婚活エージェントはネット完結型ですが、結婚相談所と同じ書類を提出するので安心、安全に活動が出来ます。

    これだけの必要書類を取り寄せる事は手間もかかりますし面倒に感じるでしょう。

    でも、手間をかけても身元のしっかりとした人と出会いたい結婚の意識が高い人だけが登録している事にも繋がっています。

    料金は結婚相談所の10分の1程度

    結婚相談所でネックになっているのが高額な料金という人が多いでしょう。

    知名度の高い結婚相談所では、たいてい初期費用が安くても10万円、高いところになると30~40万かかるところもあります。

    【大手結婚相談所の料金プラン】

    楽天オーネット
    【プレミアプラン】
    サンマリエ
    【プラン20】
    IBJメンバーズ
    【プライムコース】
    初期費用 106,000円 210,000円 380,000円
    月会費 13,900円 16,000円 15,000円
    お見合い料 0円 無料
    ※紹介からのお見合いは10,000円
    0円
    成婚料 0円 200,000円 200,000円
    1年間活動した場合の料金 272,800円(税別)
    初期費用:106,000円 + 月会費:13,900円×12ヶ月
    【お見合いを10回した場合】
    692,000円(税別)
    初期費用:200,000円 + 月会費:16,000円×12ヶ月+お見合い料:100,000円̟+成婚料:200,000円
    760,000円(税別)
    初期費用:380,000円 + 月会費:15,000円×12ヶ月+成婚料:200,000円

    身元保証のされた結婚の意思のある人と出会えるのは魅力的ですが、でも、まだどんな人に出会えるかもわからない中で高額な初期費用を払う事に躊躇するのも本音でしょう。

    また、「コースも色々あって結局自分にどれが良いのかわからない」「活動し始めてから何かとオプション費用もかかった」といった声も良く聞きます。

    その点、エン婚活エージェントはコースも1つだけのシンプルな料金設定で、活動してからかかるオプション費用などもなく、初期費用9,800円、月会費12,000円、お見合い料0円、成婚料0円です。

    【エン婚活エージェントの料金プラン】

    初期費用 9,800円
    月会費 12,000円
    お見合い料 0円
    成婚料 0円
    1年間活動した場合の料金 153,800円(税別)
    初期費用:9,800円 + 月会費:12,000円×12ヶ月

    1年間活動した場合の料金も、153,800円(税別)と他社結婚相談所の初期費用レベルで1年間活動が出来てしまうというリーズナブルさです。

    年間払いの縛りもないので、まずは初期費用と初月月会費の計21,800円(税別)だけで始められます。

    料金がリーズナブルなので、既に結婚相談所やマッチングアプリで活動している人が掛け持ちしてみるのもおすすめです。

    【料金の支払い方法】

    料金の支払い方法は、具体的には以下の3つの方法があります。

    • クレジットカード払い(手数料0円)
    • コンビニ後払い(手数料580円 税込)
    • 銀行振込(振込手数料お客様負担)

    月ごとの引き落としで、大手の結婚相談所では1年分などを先払いするところも多いですが、エン婚活エージェントは先取りをする事もありません。

    活動している会員データを徹底分析

    エン婚活エージェントはリーズナブルで安心のサービスが受けられそうだとわかってきましたが、実際の会員はどのくらいいるのか?男女比や年齢層など会員のスペックについて調べました。

    コネクトシップと提携して十分な会員数を確保

    エン婚活エージェントは、他の婚活業者とも「コネクトシップ」で提携しています。

    コネクトシップに加盟している団体

    コネクトシップでは、結婚相談所業界で成婚率がトップクラスのパートナーエージェントの他、リクルートマーケティングが運営するゼクシィ縁結びエージェントなどの大手や、結婚相談所の連盟も提携しあっています。

    コネクトシップの詳細や口コミ・評判はこちら

    バランスの良い男女比

    コネクトシップの会員情報(2019年4月現在公表)を元に詳しく解説していきます。

    まずは気になる会員数と男女比についてです。

    エン婚活エージェントで紹介可能な会員数は、27,242名、そのうち男性が13,330名、女性が13,912名で男女比がほぼ5対5という事がわかりました。

    エン婚活エージェントの会員数と男女比

    昨今の結婚相談所の男女比はたいてい女性のほうが多い中で、とてもバランスが良い結果となりました。

    【休会中の会員は含まれていないので安心】

    他の連盟のシステムでは休会中の会員も会員数に含まれているところが多いので、実際には誇示していた会員よりも少なったというケースもありますが、エン婚活エージェントには休会の人数は含まれていません。

    休会をしたい場合の月会費は6,000円となります。

    コネクトシップを使っている他の結婚相談所はオプションとして使っているところも多いので、積極的に活動したいと思っている会員が多いと予想されます。

    女性の年齢は35歳までが半数以上

    男女比のバランスは良くても、年齢層も気になるところです。

    昔ながらの結婚相談所のイメージだと、行き遅れてしまった高年齢の男女が多いイメージですがエン婚活エージェントはどうでしょうか?

    【男性の年齢層】

    エン婚活エージェントの男性の年齢層の分布

    男性の登録会員の年齢層を円グラフにしてみたところ、30代~45歳までの男性が7割近くを占めていて、50代以上の男性は1割にとどまっている事がわかりました。

    【女性の年齢層】

    エン婚活エージェントの女性の年齢層の分布

    次に女性ですが、女性はなんと30歳までの方が2割、35歳までの方で半数以上占めています。

    それぞれの年代を男女で比較してみてもバランスが良く、若い世代が利用している事がわかるはずです。

    年齢 男性 女性
    20~30歳 9.1% 20.4%
    31~35歳 19.6% 35.5%
    36~40歳 24.4% 27.4%
    41~45歳 23.0% 11.9%
    46~50歳 14.0% 3.0%
    51歳以上 10.0% 2.0%

    結婚して子供も持ちたいと思っている方たちに理想的な環境です。

    46歳以降の女性は5パーセント、女性は早めの活動がおすすめです。

    年収の分布も公開

    結婚は共同生活ですからお互いの年収も重要です。

    エン婚活エージェントでは全ての会員の方が年収証明を提出して活動をしているので虚偽はないので安心です。

    男女別の年収の分布は以下のようになっています。

    【男性の年収】

    エン婚活エージェントの男性の年収の分布

    男性の約9割が年収400万円以上、600万円以上の男性も4割以上登録しています。

    【女性の年収】

    エン婚活エージェントの女性の年収の分布

    エン婚活エージェントは男性だけではなく、女性の年収の公開も必須で、定職を持っている人が約9割で、今は男性に年収に求めるだけではなく、トータルバランスを考えていく若い世代が多くなってきています。

    紹介や、MYPRでのお相手検索で、年収も希望条件の一つとして指定していく事が出来ます。

    男性の約7割が大卒以上

    実力主義にもなってきた今も結婚においてはまだまだ学歴を重視する風潮も残っています。

    そんな中、男性は7割が大卒以上、女性は約9割が短大卒以上の会員が登録しています。

    【男性の最終学歴】

    エン婚活エージェントの男性の最終学歴の分布

    【女性の最終学歴】

    エン婚活エージェントの女性の最終学歴の分布

    女性の半数以上が四年生大学を卒業しているのも驚きの結果です。

    結婚は家同士の繋がりにもなるので、育ってきた環境が似ている事も大事になってくるので、その一つとして学歴のレベルが同じくらいというのも目安になります。

    学歴もあらかじめ希望の条件を入れてお探しする事が出来るのも大きなメリットでしょう。

    男女ともに約8割が民間企業勤務または公務員

    登録者の職業では、以下のように男女ともに約8割が民間企業勤務または公務員です。

    【男性会員の職業】

    エン婚活エージェントの男性の職業の分布

    【女性会員の職業】

    エン婚活エージェントの女性の職業の分布

    さらに実際のプロフィールでは仕事内容も書かれていて、男性は専門職、女性は事務職の方が多く登録しています。

    男性の専門職は、IT企業に勤務するSEなどのエンジニアが多く、理系の男性は職場で出会いがないだけの優秀な素敵な方もいるのも特徴的です。

    登録会員の活動エリア

    エン婚活エージェントでは対応のエリアは以下としています。

    現在お住まいが対応エリアでなくても、活動を希望するエリアが対応エリアであれば登録も可能です。

    【関東エリア】 東京都/千葉県/埼玉県/神奈川県
    【関西エリア】 大阪府/京都府/奈良県/兵庫県/和歌山県/滋賀県
    【東海エリア】 愛知県/岐阜県/三重県
    【その他エリア】 群馬県/茨城県/栃木県/福岡県/静岡県/北海道/広島県/熊本県/佐賀県/岡山県/山口県

    紹介や検索の際に希望のエリアを指定する事も出来ますし、幅広くお相手をお探し出来るという事は、転勤のある方、UターンやIターンを希望している人も婚活しやすい環境です。

    エン婚活のプロフィール写真は「全員公開」で、とても重要

    エン婚活エージェントのプロフィール写真は非公開は不可で、全員が公開をしています。

    結婚相談所やマッチングアプリでは非公開写真での活動も可能なところがありますが、エン婚活エージェントは全員が写真を載せていますから写真はとても重要です。

    プロフィール写真が活動を左右する理由

    エン婚活エージェントで自分やお相手のプロフィール写真が見られるタイミングは以下の2つです。

    • 定期な紹介(毎月6名以上)の時
    • 検索機能(MYPR)で異性を検索した時

    定期的な紹介では条件は既に合っている人の紹介なので、あとは写真で好みかどうかだけでほぼ決まるはずです。

    検索機能(MYPR)では、まずは基本的な条件を入れてからプロフィールを見ますが、最終的に申込みをするか否かは写真で判断しているでしょう。

    また、お相手からお申込みを頂いた時に希望条件とは少し違っていた場合でも写真が魅力的だったら会ってみようかなと思う人も多いはずです。

    つまり、お会いしたいかどうかは一番初めにも最終的にも写真で決めているという人が殆どなのです。

    写真はどこで用意したら良いのか?

    プロフィール写真は写真館でプロのカメラマンに撮って貰うのが断然お奨めで、もっと言うとスナップ写真や自撮り写真では見向きもされない可能性があります。

    【写真から伝わる誠実さもある】

    プロフィール写真を写真館で撮影するという事は、単に見映えが良くなるというだけでなく、その写真から誠実さや真剣度が伝わるという事も重要です。

    わざわざ写真館に撮りに行く事はお金や時間もかかりますが、それだけしっかりと婚活に取り組んでいこうという姿勢がわかります。

    プロフィール写真の撮り方についてはこちらの記事結婚相談所で成功するためのプロフィール写真とは?」で詳しく解説しています。

    パートナーエージェントの撮影会の利用が可能

    前述したようにプロフィール写真は、写真館でプロのカメラマンに撮影して貰うのがお薦めですが、「どこに行ったら良いのかわからない」「知らないところに行くのには勇気がいる」という方も多いはずです。

    エン婚活エージェントでは、パートナーエージェントの店舗で行われている「撮影会」の参加が可能で、パートナーエージェントの各店舗なら迷わずに行けそうですね

    以下のパートナーエージェント各店舗のどこかで毎週のように開催しています。

    北海道エリア 札幌店
    関東エリア 横浜店/大宮店/千葉店/船橋店/高崎店/水戸店
    東京エリア 新宿店/銀座店/銀座数寄屋橋店/池袋店/上野店/丸の内店/町田店/八重洲店/渋谷店
    中部エリア 名古屋店/岐阜店/岡崎店/静岡店/浜松店
    関西エリア 大阪店/なんば店/京都店/神戸店/姫路店/奈良店
    中国エリア 広島店
    九州エリア 福岡店/北九州店

    東海・関西地区では提携している写真館の「セルフィット」でエン婚活エージェントの特別プランの利用も可能です。

    【撮影料金】

    撮影料金は、写真スタジオに行くとヘアメイクなしでも1万円前後、ヘアメイクをつけると2万~3万円くらいするところも多いですが、パートナーエージェントの撮影会を利用すると以下のように大変リーズナブルに撮影ができます。

    エン婚活エージェントのプロフィール写真の撮影プラン

    画像出典:プロフィール用写真「撮影会」のご案内

    上半身の撮影で、ヘアメイクなしなら4,860円、ヘアメイク付きでも9,720円で、パートナーエージェントの店舗にプロカメラマンやヘアメイクの方が来て行われます。

    洋服のレンタルがあるプランでは、何を着て良いのかわからないという人にもおすすめです。

    パートナーエージェントとの違い

    エン婚活エージェントは、前述したようにパートナーエージェントと写真撮影会を連携していたり、コネクトシップでの同じ会員データベースを使っていますが、料金面で大きな違いがあります。

    【パートナーエージェントとの料金比較】(税別)

    エン婚活エージェント パートナーエージェント(通常プラン)
    初期費用 9,800円 125,000円
    月会費 12,000円 16,000円
    成婚料 0円 50,000円
    1年間活動した場合の料金 153,800円
    初期費用:9,800円 + 月会費:12,000円×12ヶ月
    367,000円
    初期費用:125,000円 + 月会費:16,000円×12ヶ月+成婚料:50,000円

    料金面で大きく違っているのは、初期費用の差」と「成婚料の有無」で、特に初期費用では10倍以上違っています。

    パートナーエージェントではコンシェルジュとの対面でのサポートが可能ですが、エン婚活エージェントはオンライン完結型の結婚相談所なので対面でのサポートはありません。

    ただ、エン婚活エージェントも担当コンシェルジュ制を取り入れており、メールや電話でのサポートが可能です。

    よほど対面での面談に拘らないのであれば、エン婚活エージェントを利用したほうが料金は断然お安く活動出来ます。

    具体的なエン婚活エージェントのサービス内容は次項から解説していきます。

    サービス内容は成婚重視

    ではエン婚活エージェントで具体的にどんなサポートがあるのかを見ていきましょう。

    【エン婚活エージェントのサポート内容】

    • 定期的な紹介(毎月6名以上)がある
    • 自分で選んで申込みをする事も出来る
    • お見合いで会う場所や日程調整がシステム上で出来る
    • 担当コンシェルジュと電話やメールで相談が可能
    • オンラインのスキルアップ講座(50本以上)の受講が可能

    これらの充実したサポート内容があるのは、「成婚」を重視するためです。

    次項から詳しく見ていきます。

    紹介人数は毎月6名~

    エン婚活エージェントでは、あらかじめ登録していた希望条件や価値観に合致しているお相手を毎月6名以上紹介してくれます。

    待っているだけで紹介をしてくれるので仕事が忙しい人にも有難いサービスです。

    知名度のある他社結婚相談所と紹介人数を比べてみます。

    【結婚相談所の紹介人数比較】

    エン婚活エージェント 月6名~
    楽天オーネット 月6名
    ツヴァイ 平均月6名
    サンマリエ 月1名~
    IBJメンバーズ 月3名まで(アシストプラスコース、プライムコースのみ)

    紹介人数は他社と比べても高い数字を誇っている事がわかりました。

    ツヴァイは平均で、確証されている人数ではないので人によって差があり、IBJメンバーズは4つのコースのうち、初期費用が高い2つのコースのみで紹介があります。

    写真検索【MYPR】からのお申込みも可能

    定期的な紹介があれば待っているだけでも活動は出来ますが、「自分からも選んでみたい」「見た目がタイプでないとどうも気持ちが入らない」という方も多いはずです。

    エン婚活エージェントは「MYPR」と呼ばれる検索機能の利用も出来るので、以下のシステムでお相手検索をして、その後に顔写真付きのプロフィールを見てからの申込みも出来ます。

    エン婚活エージェントのMYPR(検索機能)

    画像出典:「エン婚活エージェント

    楽天オーネットではマッチングするまで写真が見られなかったり、写真を見て検索する時は毎回店舗に出向いてオプション費用もかかります。

    【詳しくはこちら楽天オーネットはプロフィール写真の開示が特徴的、写真検索をしたい場合は?」】

    エン婚活エージェントのMYPRでは、先に写真を見ながらアプローチが出来るので、あとから写真を見て「タイプと違った」という事が防げます。

    毎月10名までお申し込みが出来てオプション費用もかからないので、積極的に動いてみる事でチャンスも広がります。

    「紹介」と「検索」の2通りでお相手探し

    エン婚活エージェントでは定期的な紹介があり、自分から申込みも出来るので幅広いチャンスがあります。

    結婚相談所でも「紹介」は意外と少なく、紹介がなければ自力で頑張るしかないところもあります。

    料金が高い結婚相談所でも実際に活動をしてみると、会員システムにログインするためのIDとパスワードが渡されてあとは自分で申し込みをするだけ、というところも意外と多いのです。

    自分から申し込みをするだけの活動ですと、10名20名申し込みをしても1人もお見合いが成立しない事もあります。

    一方、データマッチング型の「紹介のみ」の結婚相談所では、定期的な紹介でお見合いが成立しなかった場合、次の紹介まで何も活動出来ない状況になります。

    ポイント
    • 【紹介型の結婚相談所】毎月決まった人数の紹介を受けるのみ。お見合いが成立しなかった場合、次の紹介まで何も出来ない
    • 【検索型の結婚相談所】会員システムに自分でログインして申し込みをしたり申し受けをする。申し込みをしていてもお見合いが成立しない事も多い

    紹介はあくまで紹介なので双方が会いたいと思わなければ会えないのですが、定期的に安定した人数の紹介があれば、何もしなくなるという事は防げるはずです。

    エン婚活エージェントはこの紹介と検索の両方がある結婚相談所で、活動が継続出来るようにしています。

    専任コンシェルジュのサポートが充実

    エン婚活エージェントは店舗を構えていませんが、電話やメールでコンシェルジュのサポートがつきます。

    活動している会員に聞いたコンシェルジュの満足度のデータがあります。

    【コンシェルジュに対する満足度】

    エン婚活エージェントのコンシェルジュの満足度

    オンライン型の結婚相談所というとサポートはないようなイメージもありましたが、大変満足が54%、満足が42%で全体の96%を占めている事がわかりました。

    対面での面談がなくてもここまで満足度が高いのには驚きです。

    今はたいていどの結婚相談所も会員システムを使っているので、店舗のある結婚相談所でも実際に店舗に行く事は殆どなかったという方も多いので、対面での面談には拘らなくても良いのではないでしょうか?

    実際、知名度の高い結婚相談所など、わかりやすく結婚相談所の看板が大きく掲げているところに入っていくのは人目が気になる、という方も多くいます。

    【自分磨き学習機能】

    さらにエン婚活エージェントでは「自分磨き学習機能」もあります。

    これは初回のコンタクト(お見合い)後にアンケートを取り、データを集計して相手が特定されないようにしてフィードバックがあるというものです。

    婚活において客観視できる事はとても重要なポイントで、まさに自分磨きにつながり、恋愛経験の少ない人も安心のサポートでしょう。

    ここまでのサービスは、料金の高い大手の結婚相談所でもなかなか出来ない内容で、エン婚活エージェントのサポートが手厚く、成婚を重視していると言えます。

    退会方法もスムーズ

    活動してみてから退会したいと思った時にはどうしたらいいのか?退会の理由を聞かれるのか?スムーズに退会出来るのかどうかが気になっている人も多いはずです。

    成婚退会の場合

    エン婚活エージェントの退会は、成婚退会であれば双方同意の元、退会します。

    IBJなどの他連盟のシステムではプロポーズや親の承諾までを成婚退会のタイミングとしているのでそこまでの月会費がかかります。

    エン婚活エージェントは、二人が結婚に向けて進んでいくという事であれば成婚退会となり、本人たちの意思が尊重されています。

    また、成婚料のあるところでは、成婚料が足かせとなってなかなか決意出来ないような場合もありますが、エン婚活エージェントには成婚料もないのでスムーズに退会しやすいと言えます。

    自己都合の場合もメールのみで退会が可能

    成婚退会も自己都合の退会の場合でも電話かメールでも退会処理が可能です。

    毎月25日までの申し出があればその月での退会が可能で、翌月からの料金はかからず退会に際してかかる費用もありません。

    退会理由は今後のサービス向上のために聞いているそうですが、引き止めたりする事もないそうです。

    こうした退会方法なので結婚相談所以外で彼氏彼女が出来た場合や、諸事情があって続けられなくなった場合も退会しやすいでしょう。

    簡単に退会出来るのでアクティブな会員しかいない

    他の結婚相談所は、初期費用が高く、入会時に年間の活動費を先払いしているところもあるため、退会したくても高い料金を払っているのでもったいない、退会の返金手続きが面倒といった事から、実際は休止状態や惰性で続けてしまっている人もいるのが現状です。

    その点、エン婚活エージェントでは初期費用も9,800円のみ、退会方法もシンプルなので、活動している人はアクティブな人たちのみと言えます。

    キャンペーンも実施中

    コスパを考えて十分魅力的なエン婚活エージェントですが、以下のキャンペーンも実施しています。

    キャンペーン名 詳細
    全額返金保証 3ヵ月以内にコンタクトが成立しなければ、登録料・月会費を全額お返し。
    無料サービス体験 無料で入会した後のサービスイメージが体験出来るデモンストレーションサービス

    それぞれ見ていきましょう。

    全額返金保証制度

    エン婚活エージェントでは、3ヶ月以内に出会いがなかった場合にそれまでにかかった登録料と月会費を全額返してくれるという返金保証制度もあります。

    エン婚活エージェントの全額返金保証制度

    画像出典:「エン婚活エージェント

    この「出会い」とは、3ヶ月以内にコンタクト(お見合い成立)の事を意味しています。

    活動開始後、2ヶ月以内に88%の人が出会いがあるという事なので、自信があるからこそ出来る制度と言えます。

    但し、この返金制度には条件があって、毎月紹介する6名のうち1名は合う事を希望をするという事になっています。

    希望条件に合う人を紹介して貰っている中で、「あれが嫌、ここが嫌」といった感じになって断っていたら一向に進みませんから当然の条件とも言えます。

    エン婚活エージェントはお見合いに費用がかかるわけでもないので、まずは会ってみてから考えてみる姿勢になれそうなところも嬉しいですね。

    無料サービス体験

    いくら料金が安いとはいえ、やはり入会には躊躇するという方のために、エン婚活では無料でシステムを体験出来るサービスがあります。

    エン婚活エージェントの無料サービス体験の詳細

    画像出典:「エン婚活公式サイト

    • 【求婚者チェッカー】あなたのプロフィールで希望の人が何人いるかがわかる
    • 【お試し検索】あなたの希望条件に合った異性が何人いるのかがわかる
    • 【パーソナル活動プランニング】あなただけの婚活計画を作成
    • 【結婚価値観診断】あなたの行動価値観を診断

    これらのサービスがオンライン上で試せるので、自分自身がどのくらい需要があるのか?自分の希望条件に合っている人は登録しているのかを入会前に知る事が出来るだけでなく、エン婚活エージェントのシステムのわかりやすさや使いやすさも確認出来ます。

    入会してみたものの、希望条件に合う人が少なかった、システムがわかりにくくて使えなかった、といった事を防ぐ事が出来ます。

    また、対面でのお試し体験だと入会を断りづらいといった事も懸念されますが、エン婚活エージェントでは全てがオンライン上で出来るので勧誘も一切ありません。

    エン婚活エージェントの評判、口コミ

    エン婚活エージェントの評判や口コミをご紹介していきます。

    しつこい勧誘がない

    パートナーエージェント、ツヴァイにも行ったけど、ここが一番あっさりしている。 PCでの説明もないし、しつこい勧誘もない。 時間もすぐに終わった。 周りに会員の人もいない。

    引用:Googleマイビジネス「エン婚活エージェント 新宿本店

    結婚相談所と言えばしつこい勧誘、というくらいしつこい勧誘のイメージもあります。

    でも、エン婚活エージェントは対面でのサポートがない替わりにコストも抑えられているので、無理に勧誘をする事もないようです。

    プロフィール写真が重要

    俺は既に成婚退会したけど、40代前半年収600で30代に申し込んで打率3割くらいあった。 
    顔はイケメンの範疇だけど身長160で入会月申し込みが100以上あったことからすると、想像以上に写真が重要なんだと思う。

    引用:「5ch

    皆紹介を断るとき正直に書いてる? 
    相手にフィードバックされる罪悪感考えると写真の印象が悪いとか選べないんだけど、選ばないと好みじゃない人を紹介され続けるんじゃないかという悩みもある。

    引用:「5ch

    まず写真からしていいなと思える女性が多い印象でした。仕事は保険営業の方だったり、美容関係、OL、看護師、保母さん、弁護士など、ほんとにいろいろな女性の方が登録しているのだなと思いました。

    引用:「婚活ナビ

    今はどの結婚相談所でも写真の重要さの口コミが多いですが、エン婚活エージェントもプロフィール写真によって活動に大きく差が出ます。

    自撮りやスナップ写真などではなく写真館で撮ったものがマストですが、その後に実際に会う事も考えて無理のない範囲でより良い写真を掲載しましょう。

    コスパが良い

    オンラインなのにサポートは結婚相談所と同じなのが今までにない感じでした。内容も価格帯も始めやすいので頑張れそうです。

    引用:Googleマイビジネス「エン婚活エージェント 新宿本店

    価格が他の結婚相談所と比べてとにかく安い。
    サービの説明も分かりやすかったし、はじめての婚活でも安心して始められそうだと思った。

    引用:Googleマイビジネス「エン婚活エージェント 新宿本店

    エン婚活エージェントのおかげで、恋人ができました。他の結婚相談所より安いのにサービスは充実。専任のコンシェルジュが親身になって話を聞いてくれますし、デート日時のセッティングもしてくれます。

    引用:「おすすめ婚活サイト一覧&評判まとめ

    スタッフの方にも何度もお会いしましたが、とてもフレンドリーで誠実な方が多く、信頼できる結婚相談所だと感じました。
    入会時に来店も必要がなく、コスパが良いのが特徴なので使わない手はないですね。

    引用:Googleマイビジネス「エン婚活エージェント 新宿本店

    エン婚活エージェントの口コミでやはり多いのは、料金の安さですが、安いだけでなくコスパも良いと評判です。

    ネット型保険や、旅行の予約もネットが主流になってきてるように結婚相談所もオンライン完結型が人気になっていきそうですね

    予想していたより出会えない

    • 入会して2ヶ月でお見合い出来た人は3人、その後に進んでいる人はいない
    • もっといろんな女性に会えるイメージだったので活動がしんどい

    エン婚活エージェントは料金もリーズナブルで、オンラインで完結のサービスなので、マッチングアプリと同様に思われがちですが、会員の意識は違っています。

    各種証明書類の提出も必要で、結婚への意識も高く、慎重に考えながら活動しているため、出会える人数はそう多くない事も予想されます。

    コンシェルジュ曰く、10人申し込んで1人見合いできるかどうか、だそうな。 
    自分が活動した時はそこまで厳しくなかった感じ。 

    それよりも気になるのは、IBJとかと比べて、CS会員は見合いや交際成立後のやる気の無さが目立つ。 
    見合い日調整放置、交際成立後の音信不通とか、散々だった。

    引用:「5ch

    CS会員とは、コネクトシップ会員の事で、エン婚活エージェントが他社の結婚相談所と提携して共通のシステムで利用している会員になります。

    ある程度傾向はあるかもしれませんが、こちらからの対応の仕方など工夫しだいで相手も変わってくるものでしょう。

    エン婚活エージェントの社長にインタビュー

    エン婚活エージェントが画期的な婚活サービスだという事がわかってきたところで、エン婚活エージェント代表取締役社長「間宮亮太」氏にインタビューをする機会を得る事が出来ました。

    スマートフォンやアプリが普及し、婚活サービスもここ数年だけでも大手企業の参入や提携などの動きがあり、どんどん変化してきています。

    そんな中で、エン婚活エージェントの存在意義やサービスへの想いをたっぷりとお聞き出来ました。

    エン婚活エージェントの社長「間宮亮太」氏

    安さで結婚相談所を変革したいという使命感

    編集部編集部

    エン婚活エージェントは、他の結婚相談所に比べて圧倒的に料金が安いと思いますがその理由を教えてください。

    間宮社長間宮社長

    はい。エン婚活エージェントは結婚相談所業界に最後発で参入したので、変革したいという使命感がありました。

    そこで「オンライン化」する事で店舗の維持費がかかりませんし、人件費も少なくて済み、かなりのコストを削減できるため、料金を安く提供する事を実現しました。また広告宣伝費も安く抑えられています。

    編集部編集部

    店舗や人件費がかからないので安いというのは想像がついたのですが、広告宣伝も少なくても済むという事ですか?

    間宮社長間宮社長

    料金が安いというポジショニングが明確なので、広告を出す時の反応が良いという事は言えます。

    編集部編集部

    なるほど。お客さんからしても料金が安い事がわかりやすくて選びやすいという事ですね

    対面のサポートがないという以外は結婚相談所と変わらない

    編集部編集部

    料金がすごく安いのでお客さんとしては「安かろう悪かろうなのではないか」と心配する方もいると思うのですが、サポート面でどういった体制になっているのでしょうか?

    間宮社長間宮社長

    大前提はオンライン上の結婚相談所なので、対面でのサポートはありませんが、それ以外は結婚相談所と変わらないものと思って頂ければと思います。

    お客様には専任のコンシェルジュがつくので、

    • データに基づいたご提案
    • 活動を進めていく上での悩みの相談

    をしていて、お客様の活動が前に進むようにサポートしているという形になっています。

    編集部編集部

    そうなんですね、具体的にはどんな話をしているのでしょうか?

    間宮社長間宮社長

    たとえば、次の日のデートでどんな服装がいいのか、どんなお店に行ったらいいのかを聞いてくる事があればそれに対してお答えもしますし、2人が関係性を築いていく中で、どうしたらもっと親しくなれるかとか、どんなタイミングで告白したらいいのかといった相談を受けたら、お相手にもコンシェルジュがついていますので、コンシェルジュ同士が連携をして、お客様に対して適切なアドバイスしていくという事も行っています。

    オンライン化をしてるからといってサービスクオリティが低いとか寄り添ってくれないといったところはないので、どうしても店舗に行きたい、対面でアドバイスして貰いたいという需要がなければお客様の希望にはお応え出来ると思っています。

    編集部編集部

    コンシェルジュの方とのやり取りはメールのみなんでしょうか?

    間宮社長間宮社長

    メールと電話ですね。

    入会して活動準備が整ったら、コンシェルジュから電話をかけて活動に対してのカウンセリングもしています。

    編集部編集部

    電話でサポートもしているのですね、電話はこちらからかけても良いのでしょうか?

    間宮社長間宮社長

    はい、電話は11時~20時までで、会社が終わったあとの夜や土日にかかってくる事が多いですね。

    専任のコンシェルジュが休みの時は折り返す時もあります。

    編集部編集部

    専任のコンシェルジュの方がどんな方かはわかるのですか?

    間宮社長間宮社長

    はい、システムで担当者の顔写真を出していますので、どんな方と相談しているのかはわかります。

    編集部編集部

    コンシェルジュの顔写真があれば安心して相談が出来そうですね

    間宮社長間宮社長

    はい。以前はオンラインの結婚相談所というのが斬新で、何もしてくれないというイメージもあったのですが、利用された方からは「店舗型の結婚相談所とあまり変わらないですね」と言って頂く事が多いですね。

    編集部編集部

    それは他社のサービスを経験された方がそのように感じるという事ですか?

    間宮社長間宮社長

    そうですね、「サービスは変わらないのに値段が安いですね」と言って貰える事もあります。

    出会える人数は?

    編集部編集部

    「月にどのくらいの人数に会えるのか?」を気にしている方も多いと思うのですが、紹介が6件、自分からの申し込みが10件という事なので、全部の人に会える事はなかなかないと思いますが、最大で16名という事ですか?

    間宮社長間宮社長

    お相手から申し込まれるという場合もありますので最大という事ではないですね、人によってはお申込みを30件とかとても多く頂ける人もいるので、知ってる範囲では月に15人くらいお会いする人もいますね、ただ、多くお会いするといわゆる「婚活疲れ」をしてしまう形にもなりますけど。

    絶対とは言えないのですが、多い方は月に15名、少ない方で2、3名といったイメージで会っていますね。

    編集部編集部

    平均にするとどのくらいですか?

    間宮社長間宮社長

    お客様によってバラつきはありますし、平均は出しにくいですが4人程度が1つの目安だと思います。

    編集部編集部

    そうですよね、交際中などで新しく誰とも会わない月もありますものね。そういった場合に紹介をストップして貰う事は出来るのですか?

    間宮社長間宮社長

    はい、その場合でも月会費は変わりませんが、お客様からのご要望があれば紹介をストップする事は出来ます。

    編集部編集部

    6名の紹介の希望を聞く時にあまりにも理想が高い人、たとえばすごく年齢の離れた若い方を希望する方などもいるのではないのでしょうか?その場合はどうされているんですか?

    間宮社長間宮社長

    稀にいますけど、現実を率直にお伝えして、条件を変えて貰うか、8日以内ならクーリングオフも出来ますので状況によってはクーリングオフも勧めています。

    無理に活動して頂いても良い事ではないと思っています。

    編集部編集部

    クーリングオフも勧めたり無理に活動をさせようとしないところが良心的ですね。結婚相談所で活動をする人は理想が高い人も多いと思うのですが、条件などをもう少しこう変えた方がいいよ、といったアドバイスもして貰えるんですか?

    間宮社長間宮社長

    もちろんです。そういったやり取りはよくしていますね

    編集部編集部

    対象エリアではない人も申し込みたいといった場合は可能ですか?

    間宮社長間宮社長

    はい、あまりないですけど、沖縄の人が東京の人と出会いたいので、といったケースも歓迎です。

    検索システムについて

    編集部編集部

    検索のシステムの使いやすさが気になるのですが、検索の絞り込みはどのくらい出来るのでしょうか?

    間宮社長間宮社長

    年齢、地域、身長、最終学歴、婚歴で検索の絞り込みが出来て、そこからはお写真付きのプロフィールが見られるので、そこでまた趣味などを確認して頂いて、という形になります。

    編集部編集部

    女性の年収も公開していますか?非公開も出来るのですか?

    間宮社長間宮社長

    はい、公開しています。非公開は出来ないです。

    編集部編集部

    写真も非公開は出来ないのですか?

    間宮社長間宮社長

    はい、100%公開しています。

    編集部編集部

    男女での差や写真の非公開がなくて、本気度が伝わってきますね。コンタクトの成立(お見合いの成立)はどのくらいですか?

    間宮社長間宮社長

    人によってかなりバラつきがありますけど、ざっくり言って半分くらいですかね。

    エン婚活エージェントの社長にインタビューしている様子

    うまくいく人といかない人の違い

    編集部編集部

    なかなかコンタクト(お見合い)が成立していない人はどんな人ですか?

    間宮社長間宮社長

    自分がNOをしている場合とそうでない場合の2通りがあるのですが、自分がNOをしている場合は、選り好みをしている方が多いですね。

    こちらも希望条件に合致している人を紹介しているのですが、趣味が、見た目が、といった事を仰るので、「まずは、会ってみてくださいよ」という事も言っています。

    NOをされてしまう方は写真が大きいですね。7割くらいは写真館のプロカメラマンが撮った写真を使っているのですが、自撮り写真など良くない写真の方には、変えてみるようにもアナウンスしています。

    編集部編集部

    提携している写真館があるのですか?

    間宮社長間宮社長

    関西、東海は提携しているところがあり、関東でパートナージェントの撮影会のご案内をしています。

    撮影会もパートナーエージェントのどこかの店舗で毎週末くらい行われています。

    編集部編集部

    では、会えるけれどもご成婚までに至らない人はどんな人ですか?

    間宮社長間宮社長

    うまくいかないケースは事象が複雑化するのですが、逆にうまくいく人は、「マメに報告、マメに相談してくれる人」です。

    頼ってくれる人の方がうまくいきますね。

    コンシェルジュが双方についているので、情報交換もしながら適切なタイミングで告白などが出来るようにしているので、そこを活用しないのはもったいないですよね、相談してくれないでうまくいかなかった場合には、「もっと頼ってくださいよ」という気持ちになる事はありますね。

    編集部編集部

    エン婚活エージェントはサービスが安いのでどちらかというとサポートなど関与されたくないなと思っている人が多いのかな?というイメージだったんですけども。

    間宮社長間宮社長

    そういった方もいますが、予想以上にサポートを求めている人は多いなという印象はあります。

    エン婚活エージェントは低リスクで試せるからこそまず使って欲しい

    編集部編集部

    最後に結婚相談所を選ぶ上で注意する点や、エン婚活エージェントをおすすめする理由を教えてください。

    間宮社長間宮社長

    結婚相談所は、男女のマッチングなので一般的なサービスよりも不確実性が高いですよね、「婚活に絶対はない」という事が注意するポイントかなと思います。

    たとえば、美味しい寿司を食べたいと思った時に、ネットや友達の評判を聞いて行ってそんなに大外れする事はないと思うのですが、それは、寿司というものの味が普遍性なもの、基本的に変わらないじゃないですか、でも、婚活の場合は、人によって好きになる事もその逆もあって不確実性が高いから、リスクが高いという前提があるんですよね。

    編集部編集部

    なるほど!確かにそうですね

    間宮社長間宮社長

    そこで、リスクを出来るだけ抑えられるサービスを選択する事が重要で、それが僕らのサービスだと思っています。

    僕らも自分たちのサービスでマーケットを独占しようとか、自分たちのサービス経由で全員が結婚して貰おうという考えはそうなくて、マーケットを健全化しよう思った時に、今までの結婚相談所はハードルの高い所しかなかった、でも、いきなりそこにはなかなかいかないですよね、そこで、僕らのサービスが登竜門のような形になれればと思っています。

    結婚相談所の実験台としてでもまずは使ってみてそこで判断していく、というのが一番おすすめだと思っています。

    編集部編集部

    なるほど。エン婚活エージェントは初期費用が9,800円、最低活動期間などの縛りもないのでまずは始めてみて、そこで自分に合っているかどうかを考えてみるのに最適ですね。低コストなのに思っていたよりもサービスが手厚いのにも驚きでした。

    エン婚活エージェントのインタビュー後に記念撮影

    エン婚活エージェントがおすすめの人とおすすめ出来ない人

    エン婚活エージェントのサービス内容や料金から、エン婚活エージェントがおすすめの人とおすすめ出来ない人をまとめました。

    おすすめの人
    • 料金を抑えて活動したい人
    • 自分から選ぶだけでなく紹介も欲しい人
    • 出会いの人数を増やしたい(他の婚活と掛け持ち)を考えている人
    • 担当者(コンシェルジュ)とメールや電話で積極的にコミュニケーションが取れる人
    • オンライン講座などで自分磨きをしていける方
    おすすめ出来ない人
    • 対面での相談をしたい人
    • パソコンやスマホの操作が苦手の人
    • 地方に住んでいる方や中高年の人(紹介人数が少ない可能性があるため)
    • 写真やプロフィール条件で選ばれる事に抵抗がある人
    • 沢山の人に申し込みをしたい人(申し込みの人数が決まっているため)

    まとめ

    エン婚活エージェントは思いのほか、サポート体制もしっかりしているという事にビックリしました。

    社長のインタビューの中にもあったように「対面での面談がないという以外は他の結婚相談所と変わらない」と感じます。

    まさに今までの結婚相談所のイメージを変えた次世代型の結婚相談所。

    高い初期費用やしつこい勧誘もなく、自主性を重んじているところが若い世代からも支持を受けている理由だと思います。

    婚活初心者の方や、今まで婚活に抵抗のあった方も始めてみる価値はありそうです。

    今、既にIBJなどの結婚相談所で活動されている場合にも並行してエン婚活エージェントを利用する事で、料金を抑えて会員データベースを増やす事も可能となります。

    エン婚活エージェントでは連盟のコネクトシップを使う事が出来ますので、IBJと掛け持ちして並行すれば全国の結婚相談所の会員はほぼ網羅出来る事になります。

    効果的な結婚相談所の掛け持ち方法

    入会前に無料で資料請求や、対面での相談も出来るので、まずは話を聞きに行ってみるのもおすすめです。