結婚相談所に20代の女性が登録しているというイメージは、「20代ならまだ自分で見つけられそうなのに」と思う方も多いでしょう。

でも、まだ自分で見つけられるくらいにモテる時期だからこそ、結婚相談所を利用してより良いお相手を見つける事も出来るのです。

まさに逆転の発想です。

30代になる前の20代後半で結婚相談所で活動する女性が急増なのです。

とは言え、結婚相談所にはお金がかかります。

お金をかけてまで結婚相談所で活動をする価値はどのくらいあるのか?料金も結婚相談所によって違っているのはなぜなのか?などなど知っておいて欲しい事は沢山あります。

今回は失敗しない20代女性のための結婚相談所の選び方や活用術をお伝えします。

結婚相談所の実態

多くの結婚相談所のホームページや婚活に関する記事などでは、「結婚相談所の20代女性はモテる、20代のうちから活動をスタートするべき」といった事を書いていますが、20代であれば本当にうまくいくのでしょうか?

結婚相談所の実態に迫ります。

20代女性の登録の割合

下記は日本最大の会員数を誇る結婚相談所の連盟IBJの年齢別の登録会員数のグラフで、20代女性の登録の割合がわかります。

IBJに登録している男女比のグラフ

画像出典:PRESIDENT WOMAN

このグラフを見ると20代は女性の割合が断然多い事がわかります。

20代だけでなく結婚相談所の男女比は、40代半ば以降にならないと男性が多くないため、割合だけを考えると結婚相談所の女性はとても難しいと言えます。

しかし、ここでがっかりしてはいけません。

結婚相談所には、平均年収よりも高い年収の男性の登録が多く、何よりも結婚に前向きな男性と出会えるというメリットがあります。

結婚相談所の出会いは多少ハードルが上がっても質の良い出会いが出来るのです。

20代女性のお見合い成立率

20代女性が結婚相談所に登録してどのくらい成婚しているのかは気になるところですね

でも、結婚相談所の成婚率については各結婚相談所で「成婚」の認識がまちまちだったり、算出方法も違っています。

【詳しくはこちら結婚相談所の成婚率とは?算出方法や定義の違いも解説」】

そもそも出会いがなければ(お見合いが出来なければ)その先の結婚もないわけですから、まずはどのくらいお見合いが出来るのかを見てみましょう。

IBJのお見合いが成立する割合のグラフ

画像出典:婚活総研

上記は、日本最大の結婚相談所の連盟組織のIBJの年齢別のお見合いが出来る割合です。

25~29歳までの20代後半の女性が全年齢の中でも一番お見合いが出来る割合が高いという事がわかります。

とは言え、お見合い成立率は1割程度です。

これは、今は沢山の方たちが活動していて、その中での人気が集中するという事が理由です。

20代女性もお見合いのお申込みは、条件を広げてみたり、幅広く見ていく事が必要です。

20代女性のお見合い申し込み

結婚相談所の20代~30代前半の男女比は女性の方が多いのもあり、女性は男性からのお申込みを待っているだけではなかなかお見合いが出来ない現実もあります。

あなたが会いたいと思う男性は、たいてい他の女性も会いたいと思う男性のはずで、そうした人気のある男性は既にお申込みが沢山きているので、自分からお申込みをしなくても「申し受け」だけでお見合いになっています。

結婚相談所に入会するからにはまだ20代の女性であっても、自分から申込みをしていくような積極的な姿勢が必要です。

男性も仮に20代後半と30歳になった女性で、同じように素適な女性からの申し受けだったら、少しでも若い20代後半の女性を選ぶではずです。

20代は自分から申込みをした場合にもお見合いが成立しやすく有利なのです。

特に男女比で女性が多いIBJでは、30代になってからでは自分から積極的にお申し込みをしたとしてもなかなかお見合いが成立しないケースも増えています。

【詳しくはこちらIBJでお見合いが成立しない場合はどうしたらいい?解決方法も解説」】

IBJで活動をするなら、20代後半のうちからスタートをするのが断然おすすめです。

お相手男性の年収

結婚相談所に入会するからには年収の高い男性と結婚したいと思っている女性も多いです。

まず、日本の平均年収はどのくらいなのかはご存じでしょうか?

国税庁が発表している「民間給与実態統計調査」というものがあり、その平均を表わしたグラフはこちらです。

【民間給与の平均】

国税庁発表の平均年収の推移

画像出典:All About

2008年にリーマンショックがあり、その後上昇傾向を見せているものの、平均年収は400万円台前半です。

一方、結婚相談所に登録している男性(日本ブライダル連盟加盟の結婚相談所の男性会員)の年収は下図になっています。

【結婚相談所の男性の年収】

結婚相談所の男性の年収の分布

画像出典:日本ブライダル連盟

全体の51%の男性が年収500万円を超えており、結婚相談所に登録している男性は日本の平均年収よりも高いという事がわかります。

結婚相談所はお金もかかり、それなりの年収がないと継続も難しく、年収が高い男性はそれなりの自負もあって、より良い女性と結婚したいと理想が高くなっています。

こうした理由により、結婚相談所の男性は平均的なサラリーマンの給与より高めの傾向ですが、登録の男女比で女性の方が多いのですから、20代の若いうちからのスタートがおすすめで、功を奏します。

結婚相談所の年収の傾向など年収についてもっと詳しく知りたい方は結婚相談所の年収」を参考にしていきましょう。

20代前半の女性の傾向

20代前半の若い女性も本気ではやい結婚を望んでいて、結婚につながる真面目な出会いをしたいと思っている女性は多いです。

【結婚相談所の入会を検討している22歳の女性】

  • 同年代の男性はまだまだ結婚を考えていない
  • 若いと結婚への真剣度を理解して貰えない
  • 結婚願望がなく気軽な彼女作りと考えている男性は避けたい

Yahoo知恵袋」を要約

こうした理由で結婚相談所に入会している20代前半の女性が増えてきており、結婚相談所に入会すれば本気度がお相手に伝わりますし、結婚願望のある男性のみと出会えるので、最適な婚活です。

また、下記のような口コミもあります。

このように20代前半のお綺麗な方も結婚相談所で活動しているのもめずらしくはない時代になりました。

20代前半ですと、まずはお金のあまりかからないマッチングアプリでの婚活をして、うまくいかなかったら結婚相談所と考えている方も多いですが、マッチングアプリでは「既婚者も紛れていた」「プロフィールに嘘があった」「ヤリモクだった」などで傷ついてしまう方もいて、最初から結婚相談所で活動を始めているケースが多いです。

20代後半の女性の傾向

あなたがまだ20代後半で結婚相談所の入会を迷っているのなら、30代になる前に結婚相談所で活動する事が賢明です。

30代になると登録会員数が増えてライバルが増える事もありますが、たいていの30代の女性は仕事を頑張ってキャリアを積んでいる方が多く、結婚となれば自分と同じように頑張っているエリート男性を希望します。

しかしながら、30代で仕事を頑張ってきたエリート男性は20代の癒し系の女性を求めています。

つまり、30代になってからエリート男性を希望してもミスマッチが起こるので、30代のエリート男性が選んでくれる20代のうちに活動をしておく事がベストなのです。

結婚相談所の料金

気になる結婚相談所の料金ですが、20代プランを設定している結婚相談所も多く、20代のうちならリーズナブルに活動をスタート出来るところも多いでしょう。

大手ではなく、個人経営などで宣伝費や事務所費用などをかけていないところでは初期費用は5万円~10万円程度の金額でスタートする事が可能です。

また、20代のうちならプライベートでも出会いがあって退会する女性も多いので、初期費用や月々のコストは出来るだけ抑えて、結婚が決まった時だけにかかる成婚料がある成功報酬型の結婚相談所がお薦めです。

また料金面の安さだけではなく、婚活はセンシティブになる事も多いので、担当者との相性や実績も参考にしていく事も大事です。

結婚相談所の料金設定についてさらに詳しくまとめた記事も参考にしていきましょう。

【詳細はこちら結婚相談所の料金の違い ~内訳や相場を徹底比較~」】

結婚相談所でうまくいく20代女性の特徴

まだ若い20代で結婚相談所に入会したからといって誰もが同じようにうまくいくわけではありません。

婚活人口がとても増えた昨今では、ただ若いというだけでうまくいくような甘い世界ではないのです。

実は20代で結婚相談所に入会してもうまくいかず挫折してやめてしまう割合も多い中、うまくいく人には理由があります。

【結婚相談所でうまくいく人の5つのポイント】

  1. 綺麗を心がけている
  2. 自分の言動に責任が取れる
  3. 家事や家計に対するスキルを持っている
  4. 依存や執着がない
  5. 客観視が出来る

このポイントは20代だけに限った事ではありませんが、20代の若いうちだからこそポイントをしっかり押さえる事でより良い人とスムーズに結婚が決まります。

それぞれについて詳しく解説していきます。

【綺麗を心がけている】

結婚相談所の20代の女性は年齢の若さだけで注目されてお見合いになりやすいため、おしゃれなど油断しがちです。

20代であればまだまだ肌も綺麗でノーメイクでも綺麗な方もいますが、ある程度のメイクをしないと幼く見えてしまいます。

また、お見合い場所はたいていホテルのラウンジなので、場所にふさわしい服装やメイクをする事はもちろんですが、男性から第一印象で素敵だなと思って貰えるようにしましょう。

20代であれば若くて可愛いと思われるのは当たり前なので、プラスアルファの大人っぽい雰囲気も意識しましょう。

話し方や声、所作なども子供っぽくならないようにします。

結婚相談所によってはマナー講座やメイクレッスンなどもあるので、自信のない人は受けてみると良いでしょう。

【自分の言動に責任が取れる】

20代ですとまだまだ学生気分や新入社員気分が抜けていない方も多く、周りに頼ったり甘えたりして何とかなってきた事もあるでしょう。

男性も頼られたり甘えたりされるのが好きな方が多いですが、全ては自分に責任があると意識する事が重要です。

何をするにしても人のせいにしないという事です。

仲人型の結婚相談所では、誰とお見合いをするのか?というところから始まり、お見合いの場所や日時調整、その後の交際なども担当者を通じて連絡します。

人任せにしたり、曖昧な返事をしてしまう人もいますが、なかなか連絡が取れなかったり、言動がコロコロ変わったりする事があれば周りを振り回す事にもなり、活動自体もうまくいきません。

【家事や家計に対するスキルを持っている】

プロフィールの趣味欄に「料理」と書いていたり、自己PRで料理が得意だとアピールしている女性も多いです。

ただ、結婚となれば家計を考えない豪華食材などで料理を作ったら浪費になりますし、時間をかけた料理も休日などでたまには良いですが、日々の生活では、時短で手抜き料理が出来る方が堅実です。

また、実家暮らしの20代女性も多いですが、料理に限らず一通りの家事は出来るだけ自分でやってみるようにしたり、電気やガスなどの公共料金がどのくらいかかっているかなどの把握はしておきましょう。

将来に備えたお金の知識も勉強しておくとなお良いでしょう。

【依存や執着がない】

20代の女性ですとまだまだ恋愛体質の女性も多いです。

恋愛体質がいけないというわけではなく、むしろすぐに恋愛感情を持てるような体質であればそれはお相手男性の良いところを見る事が出来るという事でもあり、良い事です。

ただ、お相手男性に夢中になるあまり周りが見えなくなったり、一喜一憂して精神的に落ち着かない状態になるような女性は問題です。

よく「結婚相談所の男性は物足りない」「ピンと来ない」「ドキドキしない」などといった事を言う女性もいますが、結婚相談所は結婚を前提に出会う場所です。

結婚は生活ですから、冷静にお相手を見て、何かを依存したり、執着するような事もなくお互いに尊重しあって自分も高めていけるようなお相手を見つけるのが結婚相談所です。

【客観視が出来る】

婚活ではよく「市場価値」という言葉も使われますね

結婚相談所も20代のうちから活動している女性が増えているため、30代になるともう市場価値がないとも言われる風潮もあります。

20代の若さは武器です。

とは言え、客観視が出来ていない女性はうまくいきません。

お相手の男性があなたの何に魅力を感じてくれていて、また、あなた自身もお相手に何を与えられているのかなど客観視出来ているでしょうか?

お相手男性がもし、あなたの若さだけに魅かれて結婚を決めたのであれば、年齢を重ねてその若さがなくなった時に別れを告げられる事にもなります。

お見合いやその後の交際でもお相手男性の視点で考えられる姿勢も身につけ、男性を見る目も備えていきましょう。

20代女性の結婚相談所ブログ

20代で結婚相談所で活動していた女性のブログをご紹介します。

昨今では結婚相談所選びにも欠かせないブログ、結婚相談所の実情や体験談などを参考にしていきましょう。

20代前半で結婚相談所に入ったとまとの婚活ブログ

婚活当時20代前半だった女性が、婚活開始〜成婚までを綴っているブログです。

お見合いの感想や、お見合い相手の男性の事、相手の気極め方なども20代前半とは思えないような冷静な感覚で分析しています。

作者年齢 性別 ブログ開設時期 活動ステイタス
 20代前半 女性 2016年2月  ご成婚

【ブログ】20代前半で結婚相談所に入ったとまとの婚活ブログ

ゆうの婚活日記【20代アラサー】

婚活サイトや合コンでの婚活を経て、IBJ加盟の結婚相談所に入会した20代後半の方のブログです。

同じIBJ加盟の結婚相談所でも相談所によってサポートの違いもあるので万人の参考になるかわかりませんが、活動内容がブログの中で赤裸々に綴られています。

作者年齢 性別 ブログ開設時期 活動ステイタス
 20代後半のアラサー 女性 2017年2月  活動中

【ブログ】ゆうの婚活日記

まとめ

結婚相談所の活動は、今までしてきた恋愛とは感覚が違う事も多いので戸惑う方もいるでしょう。

婚活している女性にとって若さは最大の武器と言えます。

もちろん中身を見て欲しいと思う気持ちはよくわかりますが、まずは出会いがなければその先もないわけですから、結婚相談所でも出会える可能性が高い20代のうちに活動をスタートしてみる事がお薦めです。

20代後半ともなればすぐにでも検討しないと30代になってからではもう遅い可能性があります。

もう少し詳しく結婚相談所について知りたい方は、具体的な活動方法や流れを解説した記事を参考にして把握しておきましょう。

【詳しくはこちら結婚相談所の活動の流れ  ~入会方法やお見合いの流れも解説~」】