楽天オーネットと言えば、婚活を考えていない人でも名前は聞いた事がある、というくらい方も多いですし、テレビコマーシャルもしているので認知度も高い結婚相談所です。

婚活サービスが年々増えてきて、数々の結婚相談所もありますが、実はどこも「連盟」という組織で繫がっていて自社会員だけではない他社の会員も紹介しています。

しかし、楽天オーネットは自社会員のみで48,000人以上、単体の規模の大きさではどこも適わない業界最大手の結婚情報サービスです。

とはいえ、楽天オーネットには独自の出会い方もあり、オプション費用の詳細など知っておかないと「こんなはずじゃないと思ってたのに」という事も起こりがちで、良くない口コミもあります。

実際のところ、楽天オーネットの評判はどうなのでしょうか?

今回は楽天オーネットの詳細や費用、口コミも解説していきます。

楽天オーネットの特徴

楽天オーネットは前身の会社のオーエムエムシーが1980年からスタートしているので40年近い歴史があり、まだ婚活という言葉もない時代にスタートしています。

いわば婚活サービスのパイオニアとも言える存在です。

自会員数で日本最大

楽天オーネットの会員数は全国49,070人(2019年7月1日現在)です。

ただ、この会員数については「自己都合・交際等により一時的に活動を休止中の会員13,784人を含む」となっているため、活動休止中(紹介不可)の会員も含まれている人数になります。

楽天オーネットの活動中の会員数 = 49,070名-13,784名=35,286名

つまり、楽天オーネットの紹介可能な会員数は35,286名となりますが、いずれにしても他社に比べて多い人数です。

【結婚相談所の会員数比較】

楽天オーネット 49,070名(休止会員13,784名を含む)
ツヴァイ 27,758名(休止会員4,750名を含む)
パートナーエージェント 12,098名
IBJメンバーズ 6,418名

その他、「ノッツェ」「サンマリエ」「誠心」「マリックス」といった知名度のある大手結婚相談所も会員数は非公開で、会員数が明らかではありません。

【他の大手サービスは連盟に加盟】

また、オーネットに次ぐ大手と言われている「ツヴァイ」、「サンマリエ」がIBJ(日本結婚相談所連盟)に加盟、ノッツェが「良縁ネット」に加盟、パートナーエージェントも連盟の「コネクト」作って他社と会員を共有してるので、自社会員だけで成り立ってる大手はオーネットが唯一とも言えます。

つまり、他社は自社だけではない会員の紹介もしているため、自社会員のみで一番会員数が多いのは楽天オーネットです。

楽天オーネットと他社の会員数の比較

全国にある支店数をツヴァイと比較

楽天オーネットは会員数が多いだけでなく、全国に支店数も多くあります。

サテライトオフィスも含めると以下の40の支店がありますが、ツヴァイが62店舗あるため、店舗数はツヴァイの方が多くなります。

以下が楽天オーネットとツヴァイの支店の一覧です。

【楽天オーネットとツヴァイの支店比較】

楽天オーネット
【40支店】
【北海道】
札幌支社/サテライト函館/サテライト旭川/サテライト釧路/サテライト帯広/サテライト北見
【東北地方】
盛岡支社/仙台支社/サテライト青森/サテライト秋田/サテライト山形/サテライト郡山
【関東地方】
銀座支社/新宿支社/池袋支社/渋谷支社/町田支社/横浜支社/大宮支社/千葉支社/柏支社/宇都宮支社/高崎支社/水戸支社
【中部地方】
名古屋支社/岡崎支社/静岡支社/浜松支社/岐阜支社/金沢支社/長野支社/新潟支社/甲府支社
【関西地方】
大阪北支社/大阪南支社/京都支社/神戸支社/姫路支社/奈良支社
【中国地方】
岡山支社/広島支社/サテライト鳥取/サテライト島根/サテライト山口
【四国地方】
徳島支社/高松支社/松山支社/サテライト高知
【九州・沖縄地方】
福岡支社/小倉支社/熊本支社/鹿児島支社/沖縄支社/サテライト佐賀/サテライト長崎/サテライト大分/サテライト宮崎
ツヴァイ
【62支店】
【北海道】
旭川/札幌/サテライト函館
【東北地方】
盛岡/サテライト青森/サテライト秋田/仙台/山形/郡山
【関東地方】
日比谷本店/八重洲/池袋/新宿/立川/町田/赤坂見附/横浜/藤沢/千葉/幕張新都心/船橋/柏/さいたま/レイクタウン/水戸/高崎/宇都宮
【中部地方】
長野/松本/甲府/新潟/富山/金沢/サテライト長岡/静岡/浜松/岡崎/名古屋/岐阜/四日市
【関西地方】
草津/京都/大阪/難波/奈良/和歌山/神戸/姫路
【中国地方】
岡山/サテライト米子/広島/サテライト周南/
【四国地方】
高松/サテライト徳島/サテライト高知/松山/サテライト新居浜
【九州・沖縄地方】
福岡/北九州/長崎/大分/サテライト延岡/熊本/サテライト宮崎/鹿児島/那覇

楽天オーネットもツヴァイも全国展開していますが、上記の一覧のようにツヴァイの方が楽天オーネットよりも22店舗多いという事になります。

楽天オーネットにはない地域にツヴァイの店舗がある場合にはツヴァイの方がおすすめの可能性がありますが、移動時間がそう変わらないのであればどちらも変わらないでしょう。

成婚率は成婚者数で公表

楽天オーネットでは成婚率ではなく、「成婚者数」という言葉で公表しており、楽天オーネットの年間の成婚者数は5,880名です。

オーネットの年間成婚退会者数を他社と比較

入会してから相談所以外でのご縁があって退会をした人も含めると12,022名が成婚退会しています。

他社ではなかなかこの相談所内の自社会員同士の成婚数を公表していません。

  • ツヴァイは、成婚退会者数を公表しているもののツヴァイの結婚相談所内で成婚した人の会員数は未公表です。
  • IBJメンバーズはIBJ加盟店全会員も含んだ成婚退会者数や成婚率を公開しているものの、IBJメンバーズ内だけの成婚率の公開はありません。

楽天オーネットは会員数が多いだけでなく成婚者数も多い事がわかりました。

「自社会員のみでの出会い」を多く提供出来ているのは楽天オーネットがトップと言えるでしょう。

成婚退会までにかかる期間

楽天オーネットで、2018年に会員同士で成婚退会された方の、入会から成婚退会するまでの期間は以下のようになっています。

楽天オーネットの入会から成婚退会までの期間のグラフ

入会は会員登録時で、ご成婚相手との交際期間も含んだグラフになっています。

交際期間も含んで半年~1年半くらいの間にご成婚退会をしています。

ただ、成婚率や成婚実績数に関しては結婚相談所によって定義が違っているため、結婚相談所の成婚率の実態」で確認しておきましょう。

楽天オーネットの費用

では、気になる楽天オーネットの費用を見ていきます。

料金プラン

楽天オーネットの初期費用や月会費、1年間活動した場合の費用を表にしました。

20代の女性であれば安いプランもあり、お得に活動が出来ます。

20代女性向けプラン 通常(プレミアムプラン)
初期費用 50,000円 106,000円
月会費 10,300円 13,900円
お見合い料 0円 0円
成婚料 0円 0円
1年間活動した場合の費用 173,600円(税別)
初期費用:50,000円 + 月会費:10,300円×12ヶ月
272,800円(税別)
初期費用:106,000円 + 月会費:13,900円×12ヶ月

20代の女性であれば、初期費用が半額以下という事だけでなく、1年間での活動を考えると10万円近い差がある事がわかりました。

楽天オーネットで活動をするなら、女性は30代になる前の方が断然おすすめです。

有料オプションの費用

楽天オーネットでは上記の料金の他に以下のオプション費用がかかります。

オプション名 費用 詳細
イントロGの掲載 5,000円/3ヶ月
【写真付き】20,000円/3ヶ月
会員紹介ページに自分のプロフィールを掲載するための費用
オーパスの利用 10,000円/回 オーパス(写真検索)を利用し、10名まで申し込みが出来る費用
パーティーの参加 【男性】3,000~5,000円/回
【女性】2,500~4,000円/回
楽天オーネット会員限定のパーティーに参加する費用
コーディネートサービス 20,000円/回 専任のカウンセラーに紹介をして貰い、出会いの当日にお引き合わせもあるサービスの費用

イントロGやオーパスについては後述する出会い方の方法のところでも詳しく解説しますが、楽天オーネットではこのオプション費用が高いという口コミも多くあり、良くない評判にもなっています。

成婚料0円の理由

楽天オーネットには成婚料がありません。

以下は楽天オーネットの公式サイトの中にあるQ&Aで、「成婚料はかかりますか?」に対する問の答えです。

楽天オーネットの成婚ルール

画像出典:「楽天オーネット

「ぜひ吉報をお知らせください」と書かれているところに着目すると、こちらからお知らせしなければ楽天オーネット側は成婚を把握していないという事にもなります。

成婚料がある結婚相談所であればきちんと成婚料を貰うためにも成婚は把握しているはずですし、そもそも「成婚の定義」が結婚相談所によってまちまちなのです。

交際中の休会や成婚退会のタイミングは相談所によって違う

プロポーズや親の了承などを得て成婚とする結婚相談所と、結婚を見据えた出会いがあったらそこで成婚と見なして退会、もしくは活動を休止する結婚相談所があり、楽天オーネットは後者です。

プロポーズや親の了承などを得て成婚とする結婚相談所は、IBJほか、良縁ネットなど結婚相談所の連盟に加盟しているところの共通ルールです。

つまり、楽天オーネットは基本的に出会ったあとは自由交際になるため、成婚料はなくて当然と言えば当然です。

交際中に休会が出来ない結婚相談所では月会費も変わらず1~2万円かかるのでしっかりとしたサポートがあるのなら良いですがそうでない場合は料金が安く済むと評判です。

成婚料のあるなしなど、結婚相談所の料金とそのサービスの違いについてまとめた記事で詳しく解説しています。

【結婚相談所の料金を比較した記事はこちら結婚相談所の料金の徹底解説 ~有名6社の比較~」】

交際中に休止が可能

前述した成婚の定義がプロポーズまでの結婚相談所であれば、交際中にもサポートがあるので、1ヶ月の費用が安いところで5千円、高いところでは2万円程度かかります。

しかし、楽天オーネットでは、特定のお相手との交際に専念する場合に「活動休止」をする事が出来て、この活動休止中の1ヶ月の費用は500円のみです。

活動が休止になるので、交際中のサポートはつきませんが、その分費用が安いと評判になっています。

交際で退会してしまい、その後に別れてしまった場合にはまた新たに初期費用を支払う事になりますが、活動休止にしておけば交際中に別れてしまって活動を再開しても初期費用はかかりません。

他社との費用の比較

楽天オーネットとよく比べられているサービスについて初期費用や月会費、1年間活動した場合の費用を一覧にしました。

楽天オーネット
【プレミアプラン】
パートナーエージェント
【チームサポートコース】
IBJメンバーズ
【プライムコース】
初期費用 106,000円 125,000円 380,000円
月会費 13,900円 16,000円 15,000円
お見合い料 0円 0円 0円
成婚料 0円 50,000円 200,000円
1年間活動した場合の費用 272,800円(税別)
初期費用:106,000円 + 月会費:13,900円×12ヶ月
367,000円(税別)
初期費用:125,000円 + 月会費:16,000円×12カ月+成婚料:50,000円
760,000円(税別)
初期費用:380,000円 + 月会費:15,000円×12ヶ月+成婚料:200,000円

楽天オーネット以外のパートナーエージェント、IBJメンバーズは成婚料も含んだ金額ですが成婚料を差し引いたとしても楽天オーネットがリーズナブルだという事がわかりました。

しかし、楽天オーネットでは基本的に月会費では月々決まった人数での「紹介書」と呼ばれるものでの紹介のみなので、そこで出会えなかった場合や自分で選びたい場合には他の出会いの方法でオプション費用がかかります。

次項で解説します。

楽天オーネットでの出会いの方法

楽天オーネットでは、月々紹介書による決まった人数の紹介がありますが、「イントロG」や「楽天オーネットパス」といった独自のネーミングでの紹介方法もあります。

イントロG

楽天オーネットのイントロGとは、プロフィール検索の事です。

会員の方のマイページで年齢や住まいの都道府県、婚姻歴、趣味などの希望条件を入れて、お相手のプロフィールを見て申し込むものです。

月刊誌の他にWeb検索もあり、自宅からも見る事が出来て便利ですが、写真はオプションになり、基本的に写真は見られません

IBJなどの他のシステムではとにかく写真の良し悪しが重視されるため、プロフィール写真のクオリティがどんどん上がっています。

マッチングアプリも写真は重要なので、プロフィール写真は皆さん競うように良い写真にしていますが、写真を見て期待してお見合いに行ったのに、写真とは別人でがっかり、という状況も他の婚活ではよくあります。

写真なしでまず出会いの可能性を広げられるのは、写真で選ぶ婚活よりも運命を感じる出会いになるでしょう。

楽天オーネットのイントロG

画像出典:「楽天オーネット

このイントロGでは毎月8名にお申し込みが出来るので、年間で96名のお申し込みが可能、このイントロGがきっかけでご成婚になった人は4.5割を占めています。

オーパス

楽天オーネットではお相手の写真を見ながら検索出来るサービスをオーパスと言います。

イントロGは写真が見られない検索なので運命を感じる出会いだとも書きましたが、やはり写真が見られないと・・・といった要望の方のために、オーパスでは写真が見られる検索です。

楽天オーネットの「オーパス」

画像出典:「楽天オーネット

ただし、自宅などでは一切検索が出来ず、各支店の監視カメラ付きのブースで決められた時間内だけに見られる仕組みです。

他の婚活では写真の流出が気になって写真を非公開にしている人も多いですが、楽天オーネットのオーパスであればお互いの写真も見ながら選ぶ事が出来て、自宅などでは見られないのでプライバシーが気になる人にもおすすめです。

3回まで利用が出来て、1回の利用で申し込みが出来るが10名、計30名のお申し込みが可能で、このオーパスがきっかけでご成婚となった人は全体の約1割との事です。

追加料金でさらに利用をする事が出来ますが、イントロGに比べてご成婚もそう多くないため、見た目に拘らないほうがご成婚しやすいという結果とも言えるでしょう。

具体的に楽天オーネットにはどんな会員が登録しているのか?は、会員についてまとめた記事楽天オーネットの年齢層や男性・女性のレベルは?」で詳しく解説しています。

楽天オーネットでの交際方法

実際に楽天オーネットでお相手と出会えたら、どのように交際を進めて結婚にまで辿り着けるのかをまとめました。

「お話掲示板」でのやり取り

楽天オーネットではイントロGやオーパスなどでお相手に申し込みをする場合、もしくはお相手からの申し受けをする場合には、「お話掲示板」なるものが開設されます。

IBJなどの連盟のシステムでは、マッチングするとまず「お見合い」の設定があるので、出会う前に当人同士がメッセージをやり取りをする事がありませんが、楽天オーネットではマッチングしてからもメッセージのやり取りをしてから実際にお会いするかどうかを決めます。

お話掲示板のメリット
  • まずは実際に会う前にメッセージのやり取りが出来るので、文章から伝わる人柄などを知る事が出来る
  • いきなりお見合いではないので、気軽なメッセージのやり取りからも好感を持って貰えるので、ルックスや条件に自信がない人でも文章力に長けていたり、ユーモアのセンスなどがあれば出会いに繋がる。
お話掲示板のデメリット
  • 実際に出会うまでに時間がかかる
  • メッセージのやり取りをしているうちに自然消滅になったり、マッチングしたのに出会えない事もある
  • 会う前のメッセージでのイメージを作り過ぎてしまい、実際に会った時に見た目とのギャップが生まれる

実際に会う前に本人同士でやり取りをしておいた方が良いかは、本人の性格や状況によります。

仕事を忙しくしている人や、メッセージのやり取りがマメではない人であればお見合いの日時調整を代行してくれる仲人(担当者)がついている方がおすすめですし、見た目のルックスを重視する人もまずは会ってみたいと思うでしょうし、お話掲示板でのやり取りは向かないはずです。

でも、IBJや良縁ネットなどの結婚相談所で、プロフィールデータだけでまずお見合いをするものでは、写真や条件は良かったのに会ってみたらイメージと違っていたという事があります。

その点、楽天オーネットではメールで先にやり取りをしているのである程度お人柄の予想が出来ます。

しかし、オタク系の方などはメッセージでは饒舌だったのに、実際に会うとあまり話さなかったりする事や、メッセージの印象だけですごくイケメンや美人を想像していたのに、話してみると印象が変わってしまったという事もよくあります。

メッセージでお人柄がわかってから会う方が良いのか、まずは会ってみたいのかを考えて、楽天オーネットの入会を考えてみると良いでしょう。

交際期間・性交渉などのルール

楽天オーネットでは、交際中に活動を休止する事が出来ます。

以下は楽天オーネットの公式サイトの中にあるQ&Aですが、「活動をいったん停止することはできますか?」に対する問いの答えで、特定のお相手との交際に専念する場合に最大12ヶ月間交際中の活動休止が可能です。

楽天オーネットの活動休止ルール

一方、IBJや良縁ネットに加盟している結婚相談所では、交際を続けながら活動を休会する事は出来ません。

また、交際期間や成婚のルールが決められており、お見合い相手との性交渉は成婚退会をするまで禁止、交際期間も基本的に3ヶ月、最大でも6ヶ月とされています。

その間、宿泊を伴う旅行や同棲などの事実があれば成婚と見なされて成婚退会や成婚料の対象となります。

詳しくは結婚相談所によって違う性交渉のルール・成婚のタイミング」で解説していますが、その点楽天オーネットでは交際相手が見つかった時点で退会もしくは休会(最大12ヶ月まで)が可能で、性交渉のルールも決められていません。

性交渉なしに結婚を決められない、1年くらい交際をしてみないと結婚が決められないといった方には楽天オーネットがおすすめです。

成婚カップルの実態

楽天オーネットで実際に成婚したカップルの具体的なデータをご紹介していきます。

ご成婚までの平均交際期間は、8,9カ月

楽天オーネットに入会してどのくらいで成婚退会が出来るのかは気になるところですね

成婚相手と出会ってから退会するまでの分布を楽天オーネットでは公表しており、2018年は以下のようになっています。

楽天オーネットの成婚相手との交際期間の分布

楽天オーネットのご成婚相手との交際期間の平均は、8,9カ月という事がわかりました。

ここで注意するべき点は、出会いはお見合いではなく、「お話掲示板」の開通からになります。

IBJなど他の結婚相談所ではまずお見合いで出会いますが、楽天オーネットではマッチングしたらまずは「お話掲示板」という2人だけのメッセージツールが開通し、その中でやり取りをして実際に会うかどうかを決めます。

そのため、実際に会うまでに時間がかかっていたり、また、他の結婚相談所では交際の期限、いわゆる3カ月ルールというものが存在します。

楽天オーネットでは、交際期間も明確なルールがないのでその分長くなるという方も多いでしょう。

成婚カップルの年齢差は、3歳差迄が42%

楽天オーネットで会員同士で成婚退会したカップルの年齢差は以下のようになっています。(2018年に会員同士で成婚退会した5,880人のカップルの年齢差)

楽天オーネットの成婚カップルの年齢差のグラフ

年齢差は、3歳以内が42%、6歳以内が66%を占めていて、女性が年上のカップルも全体の2割近いという事もわかりました。

結婚相談所は年の離れた男性との結婚になってしまうのではないかと心配していた女性も多いはずですが、同年代や年下男性との成婚実績が高いという事は嬉しい結果でしょう。

逆に男性は、10歳以上離れた年下女性とのご成婚は3.8%という結果です。

活動時の年齢や年収など他の条件でも変わってきますが、10歳以上年下の女性とのご成婚はそうそうある事ではありません。

若い女性と結婚したいと思っている男性は少しでも早い活動がおすすめです。

同県同士でのご成婚が約6割

楽天オーネットは、同県同士でのご成婚が約6割の59.4%を占めている事もわかりました。

楽天オーネットの成婚カップルの県別組み合わせ

過半数が同県でご成婚しているので、家が近い人と出会いたいという人に心強い結果となりました。

楽天オーネットは全国各地に支店もあり、全国展開しているので、他県も希望範囲に入れるとさらに出会いの可能性も広がります。

UターンやIターンでの結婚を考えている人にもおすすめです。

楽天オーネットの評判・口コミ

では、実際に楽天オーネットを利用した人たちの評判や、他の婚活をしていて楽天オーネットを検討している人の口コミをご紹介します。

楽天オーネットには良くない評判もありますが、これは前述してきた交際や成婚のルールが他の結婚相談所と違っているため、サービスに対する「誤認」が原因だという事が多いのです。

それぞれ見ていきましょう。

20代の口コミ

「20代プラン」に入っている女性の口コミ

  • 入会後の大事な時期を忙しくして逃してしまった
  • 地方のためイントロGが少ない
  • オーパスを利用しようと思うが1万円かかるので躊躇している
  • オーパスを使いたいのと紹介人数を増やしたいのでプレミアムプランに移る事を検討している

Yahoo知恵袋」を要約

楽天オーネットに限らずで、婚活は入会したてが一番目に止まりやすく大事な時期です。

特に20代の女性は「入会バブル」と言われるお申し込みが多く来る事もあるので入会後に忙しくしてしまうのはとても勿体ない事です。

これから活動を検討している方は、スタート時には忙しい時期は避けて、婚活に専念していきましょう。

28歳、公務員、年収は人並みの男性の口コミ

  • イントロGから8通、紹介状から6通オファーするも全てお断り
  • 入会前に月3,000円程度の婚活サービスを利用していて同じような状態、楽天オーネットなら、と思っていたが結果は同じ。
  • 入会前は必ず返事があると都合の良い事ばかりを言われていた
  • 本当に相手に自分の申込みが届いているのか不信感を感じている。

Yahoo知恵袋」を要約

20代の男性は全体的にまだ登録者が少なく、また、女性は20代のうちから結婚相談所で活動する人は理想が高い可能性もあり、年齢は多少離れていても30代で年収が高い高スペックな男性を希望している傾向があります。

地域によっても変わってきますが、男性は20代よりも30代になってからの方がうまくいきやすい可能性はあります。

30代の口コミ

楽天オーネットを検討している東北在住の30代男性の口コミ

  • 本気で結婚したいと思い、色々なイベントに参加しているが上手くいかない
  • 人口が少ない地域のため、イベントには女性の参加が少ない

Yahoo知恵袋」を要約

地方では行政も協力した各種イベントが行われていますが、参加者の男女比で差があったり、まだ結婚までは考えていない気軽な方の参加も多いの実情です。

投稿者のように本気で結婚を考えているのならイベントよりも結婚相談所がおすすめで、楽天オーネットでは東北だけでも6支店がありますし、全国共通のシステムにより遠方の方でもフィーリングが合えば嫁いでくれる可能性もあるので楽天オーネットがおすすめです。

お会いした後、連絡がなく2週間以上がたつ30代女性の口コミ

  • またお会いしたいと思っているお相手から次回のお誘いも具体的にあったが、その後連絡がないまま2週間以上がたつ
  • サイト内の掲示板にメッセージを送っても確認していない様子(既読になっていない)
  • 次のお誘いが社交辞令だったのか、もうお断りなのかどうかがわからない

教えて!goo」を要約

30代ともなれば1歳歳を重ねるだけでも不利になる事もありますし、特に女性は時間を無駄にしてしまうのはとてももったいない事です。

基本的に楽天オーネットは出会ったあとは自由恋愛なので、仲人(担当者)がつくサービスの方がお相手の意向を確認出来るので自然消滅もなくておすすめです。

結婚相談所の掛け持ちや乗り換えを視野に入れても良いでしょう。

活動3年目で結婚した34歳の女性の口コミ

  • 妥協しなかった結果、とても相性のいい人と出会って結婚
  • 以前他の結婚相談所にいた時には、1人に会うのに万単位かかっていたが、楽天オーネットでは初期投資が大きくてもその後はお茶代で済むので気軽に会えた
  • 写真と違ったり、会ってみないとわからない事も多い
  • 知らない人に多く会うのは疲れるが、結婚の視点だけでなく色々な価値観なども聞けて勉強になった
  • 見つかったらラッキーくらいの気持ちで長期継続が出来て良かった

クチコミランキング」を要約

楽天オーネットはお見合い料や成婚料がないのでサポートはあまり期待出来ませんがその分、自分で積極的に進めていきたい方にはおすすめです。

投稿者が投稿時が34歳なので、おそらく入会時が30代になってからだったと思いますが、頑張って本当に良かったと思います。

お見合い料がある結婚相談所ではお見合い料がかかってしまうのでお見合いに躊躇してしまい、逃してしまっているような出会いも多いはずです。

お見合い料のあるなしについては一概に言えませんが、いずれにしても20代よりも時間を無駄に出来ない30代ではある程度お金もかけた出会いをしていく事は必須でしょう。

プロフィールの見直しで結婚出来た35歳女性の口コミ

  • 入会2ヶ月程はお断りが続き、ダミー紹介なのかと勘ぐったが、プロフィールを見直したら申し受けが増えた
  • ネット上から自己紹介文や条件の修正が何度でも出来て便利だった
  • 写真変更の影響が大きかったと思う
  • パーティーにも参加したが、パーティーで出会う男性は全く条件に合わずがっかりした
  • データマッチで出会った男性は良い人で、多忙な人はパーティーに参加してないと分かった

クチコミランキング」を要約

結婚相談所によってはプロフィールの変更の回数が決められていたり、有料だったり、変更に時間がかかったりもするので、ネット上で自己紹介文や条件の修正が出来るのは良い点です。

楽天オーネットに限らずですが、プロフィールはとても重要です。

出会い方に関する口コミ

【お話掲示板について】

27歳女性の口コミ

  • お話掲示板では紳士的だったお相手が会ったとたん敬語もゼロ、見下すような発言、悪口があった
  • 会う前に2週間近く連絡を取ってウキウキしていた事を考えると本当にショック

教えて!goo」を要約

楽天オーネットのお話掲示板については同じような口コミも多くあります。

まだ会う前のメッセージのやり取りで期待が膨らむ分、会ってみてイメージと違っていた場合のショックは大きいでしょう。

お話掲示板が開通(マッチング)した場合には出来るだけ早めにお会いしていく事をおすすめします。

【オーパス(楽天オーネットパス)について】

  • 紹介状に相手の写真が載っていないので、全然好みとはかけ離れた方と会う事になり、断るのにも疲れる
  • 相手の写真を見るのには営業所に行って楽天オーネットパスを見なければならない
  • 楽天オーネットパスは平日が1回に10,800円、土日・祝日が1回につき21,600円かかる。
  • こちらの写真が相手側に見えるようにするのにもお金がかかり、月会費のほかに3ヶ月21,000円かかる

みん評」を要約

楽天オーネットでは基本的に写真で選ぶ事は出来ないので、見た目の好みで選びたいという人はオプションで割高になるので、IBJや良縁ネットなどの連盟のシステムが使える結婚相談所のほうがおすすめだと評判になっています。

楽天オーネットがおすすめの人とおすすめ出来ない人

最後に楽天オーネットがおすすめの人とおすすめ出来ない人をまとめました。

おすすめの人
  • 自分から積極的に動きたい人、動ける人
  • 出会いのためのお金を惜しまない
  • 出会う前にまずはメッセージでやり取りをしてみたい人
  • 交際期間を1年くらい考えたい人
  • 性交渉や同棲なども含めて結婚を考えたい人
  • 大手という安心感や楽天ポイントが欲しい人 ※

※楽天オーネットは、楽天と名乗っていますが、2018年11月28日に楽天から売却されており、こちらの「株式会社オーネットの全株式譲渡契約締結に関するお知らせ」に詳しく書かれていますが、現在は国内投資ファンドのポラリス・キャピタル・グループ株式会社に譲渡されています。

しかし、今でも入会すると楽天ポイント5000ポイント付与があるといったメリットも残っています。詳しくはこちら楽天オーネットご入会で5,000ポイントプレゼント

おすすめ出来ない人
  • お金をあまりかけたくない人
  • 担当者と相談しつつ進めていきたいなど、手厚いサポートを期待している人
  • 出会う前のメッセージのやり取りがマメに出来ない人
  • まずは実際に会ってから判断がしたいという人
  • 出来るだけ早く結婚を決めたいので、交際期期限などのルールが欲しい

楽天オーネットは、出会いさえあれば自分で積極的に進めていきたい、担当者からのアドバイスなどは不要、むしろ干渉などはされたくないといった方におすすめのサービスなので、性格によっても向き不向きはあります。

またメッセージでのアプローチややり取りが苦手、お見合いの日程調整を自分でする手間を省きたいといった方には仲人型の担当者がつく結婚相談所が良いでしょう。

まとめ

楽天オーネットは費用はかかりますが、大手という安心感もあり、普段の生活だけでは出会えなかった幅広いお相手とのご縁につながると評判です。

でも、大手だから安心、お金を払ったので理想の相手を紹介してくれるという事は決してありません。

基本的には自分で積極的に活動していくスタンスなので、手厚いサポートなどを期待している人は期待外れになる可能性もあります。

サービス内容もきちんと聞いておかないと、あとで様々なオプション費用が掛かる事にもなります。

結婚相談所選びは、活動の流れをよく理解しておく事が大事で、特に大きく違っているのは「真剣交際」と呼ばれるステイタスがあるのかないのか?また真剣交際の定義も結婚相談所によって違っています。

【詳しくはこちら婚活の真剣交際とは?結婚相談所による違い・タイミング・期間について解説」】

自分に合った結婚相談所を選んで、時間やお金を無駄にせず有意義な婚活をしていきましょう。